VORNADO

レビュー REVIEW

実際にVORNADOサーキュレーターをお使いいただいているユーザーの方のご紹介です。

美容室Cut Only Club プラーレ松戸店、 商業ビル内のヘアーサロンでのご使用例(630J 2台)


松野店長に話をお伺いしました。
カットオンリークラブの本部である株式会社オオクシ様は、環境への取り組みを積極的に行われている企業で、店舗内の換気やエアコンの効率を上げるためにデスクファンやサーキュレーターを導入されています。
5年程前に、630J2台を導入。
こちらの店舗はイトーヨーカドーのビル6階に位置し、当時はビル共通の空調しかなく、ドライヤーの熱が店内にこもりとても暑かったそうです。そこで強力なサーキュレーターの導入を検討され、ボルネードのサーキュレーターを選択されたそうです。630Jの風はとても強く、エアコンの風を効率的に店舗に循環できて暑さ対策になっているとのことでした。現在では店舗専用の空調も設置されていますが、それでも屋外が30度を超す真夏日にはエアコンの効き目が悪くなるので、サーキュレーターを併用して調整されているそうです。

userimg
天井の丸い吹き出し口がビル共通の空調で、四角い吹き出し口が店舗専用のエアコン。棚の上の630Jがエアコンの風を、暑くなりがちな右側のカット台付近に運んでいます。壁に当たった風は壁を伝い手前の入り口付近に流れています。
userimg
もう一台の630Jが、入り口付近の空気を一台目の方向に押し戻し、店舗内に空気の流れができています。